農機具小屋をガレージに(笑)


 今回は以前に購入していたストラクチャーのはなしから。
 ジオコレの「農機具小屋」です。

 この種の農機具小屋は私の現住地では今でも近所で見かけるものですがこれが単独の建物で、しかも2種類リリースされるとは思いませんでした。
 このところ停滞している葉純線レイアウトにはぴったりなアイテムと言えます。

 個人的には土壁のタイプがノスタルジーと馴染み度の高さで気に入っています。
 最近は農業従事者の減少や家族構成の変化等もあるのでしょうか、この種の小屋の前に居るのがコンバインやトラクタではなくクラウンやフェアレディなどの乗用車が置かれる事が目立つ気がします。
(尤もその場合でも必ず本業用の軽トラが組み合わされている事が多いですが)

 海外ではこの種の納屋にスーパーカーやらオープンスポーツカーなんかがカッコよく納まっている図と言うのが定番の「画になる」風景なのですが日本ではどうですか(笑)

 尤も、同じ事は例えばお寺の駐車場などでも言えます。
 そんな訳で先日購入のスーパーカー(笑)を入れてみました。
 これほどではないにしろ最近は面白いクルマがこういう場所で見られることも案外多いですね。


光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"農機具小屋をガレージに(笑)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント