イベント運転会とKATOのE6スーパーこまち


 今日は地元の駅のイベント関連で、駅の中での運転会となりました。
 いつものショッピングセンター内の奴とは異なるギャラリー(春先に日曜日で県外客が多い)でしたが概ね好評だったようです。
 イベント中何度となく「こういうのはどこで売っていますか」「どれ位の予算でできますか?」という質問を受けましたが、実際の運転会を目にする事で一般の方やどうかすると鉄道職員の方にも大きな興味を持って頂いている事を実感します。

  そういう事情ですので注目はメンバーの持ち込んだ車両が中心です。

 (時間帯の問題や駅というロケーションもあるのであまり趣味に走った編成はできませんでしたが汗)

 中でも目玉は先日リリースされたばかりのKATOのE6系スーパーこまちでした。
 実車の登場と同時リリースというモデルとしては異例の登場となった機種だけに私も気になっていた機種でした。


 実車がつい先日の就航でしたから一般客の注目度が高いのはもちろんですが、モデルとしてもバリバリの新型で走りっぷりもE5譲りのスムーズさだった事からメンバーの注目も高い機種でした。
 もちろん私もそのひとりでしたが。
 本日一番人気の編成ですが、客層によって注目点が違うというのも面白い現象ですね(笑)

 ショッピングセンターと異なる駅イベント特有の特徴として特定時間(つまり特急やイベント列車が到着した直後など)に一気に人通りが増えること(それに伴い特に観光客の注目度が高まる)、それとは別に列車が入替えられるたびに急にギャラリーが増えることが挙げられます。ただ、注目度が高いだけにメンバーの休み時間が取りにくいところも感じました。

 やっている方も結構こういう変化を面白がっていたりするのですが(笑)

 今回は時期的に微妙だった事もあって今回は新作モジュールや改修モジュールの類は殆どなく、その意味では寂しい感じもしたのですが私も次回こそは改修なったモジュールを持ち込みたいところです。


光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"イベント運転会とKATOのE6スーパーこまち" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント