鉄コレの豊橋鉄道1800系


 先月の鉄コレ17弾の陰に隠れる形になりましたが、同時発売で豊橋鉄道の1800系の3連もリリースされました。
 豊橋鉄道の車両も最近とみに鉄コレ化の比率が上がっていますが、今回のは元東急7200系のステンレスカー。

 カラーリングの妙と言いますか、NY辺りにでもいそうなアバンギャルド(死語)な雰囲気を感じさせます。

 さて、この編成ですが真横から見ると分かるように3連すべてに運転台が付いた車両がセレクトされています。
 中間車に相当するのはモ1810ですがこれを運転台側から見ると

 ご覧の通り貫通路の扉が開いた状態になっているのが目を引きます。
 Nの鉄道模型としてはなかなか面白い表現でこれを見ていると何かやりたい気分になります。
 とはいうものの整備風景か緊急避難くらいしか思いつけないのが想像力の貧困さというやつなのですが。

 もちろん2連化して使うのも悪くはなさそうです。

 台車周りもブレーキシリンダーらしきパーツのモールドが不思議な細密感を感じさせます。
 細かい点ですがこれも意外と目を引くポイントと思います。

光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"鉄コレの豊橋鉄道1800系" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント