10分間の秋葉原・新ラジオ会館の探訪(笑)

 先週、研修会ついでの秋葉覗きをやってきました。

 いつも研修会ついでに秋葉を覗くときというのは大体1時間内外しか時間が取れない事が多いのですが今回は特に短かったです。
 天候や交通事情の問題もあったのですが何しろ「実質10分強」しかいられませんでした。
DSCN4919.jpg
 電車で通過する時を除くと文句なしの滞在最短記録です(笑)
 ですのでいつもは覗く中古ショップも今回は視察できず。

 今回唯一中に入れたのが7月にオープンした「新しいラジオ会館」でした。
 ここが新築されると聞いたときダイビルの様な無闇に小じゃれたビルになると想像していたのですが、実物を見ると思ったより変わった印象がありません。
 意識して前のラジオ会館の雰囲気に似せたような感じです。
DSCN4918.jpg
 もちろん中はピカピカですし店の配置なんかも比較的前のを踏襲してはいるのですがアメ横や中野ブロードウェイに通じる独特の「雑然とした楽しさ」はやはり薄れていました。
 ですが最近の客なら少しでも小奇麗な方が良いと思うでしょうからこれはこれで仕方ありません。

 さて、ここに入るからには一軒くらいは模型屋を覗きたくなる(というか10分ではそこしか廻れない)のが人情。
 ガイドブックだといちばん手っ取り早いのが8階のボークスの様です。

 早速エレベータに飛び乗りました。
 ですがそのエレベータ内、妙に女客の比率が高いのです。しかもその半分くらいが私と同じ8階を選んでいる様子。
 一体何事かと思いましたが、ドアが開いた瞬間その場に凍り付くことになります。

 エレベータの正面に現れたのはこれでもかという「ドールの陳列棚の並び」!!ドールの衣装やら本体やらのオンパレードが眼前に現出しました。
 思わず階を間違えたかと思ったほどです。

 エレベータを降りて唖然、そして「ドールショップの隣が鉄道模型売場」だったのに二度びっくりです。
 まあ、どちらもボークスなので当たり前と言えばそれまでですが。
 いかにも秋葉原らしいと言いますか(そういえば中野ブロードウェイのある鉄道模型屋の隣は「メイドさんのフットリフレ」でしたが)
DSCN4920.jpg
 9月とはいえ店内はまだオープンセール中だった様で現住地で買えなかったアイテムがまだ残っていたのが幸いでした。

 ボークス自体、Nだけでなく他より16番やZゲージに力を入れている印象(これでもう少し外国形があればとは思うのですが)なので今後の秋葉行の折にはお世話になりそうです。
 ですがその時には「エレベータで直行するのは避けよう」とも思います(笑)
光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"10分間の秋葉原・新ラジオ会館の探訪(笑)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント