今月の新車・マイクロの701系田沢湖線仕様

 今回は久しぶりに新車のはなしから。
DSCN5904.jpg
 先日発売されたマイクロの701系5000番台、田沢湖線仕様です。
 私の故郷が森岡である以上これはぜひ欲しかった編成だったのですがようやくの入線となりました。

 この機種は盛岡近辺での主力車種となった701系のバリエーションのひとつなのですが他の仕様(IGRや青い森鉄道を含む)が結構相互に異なる線区への乗り入れをやっているのに対し田沢湖線以外では見られないという特徴があります。

 それも道理で「田沢湖線=秋田新幹線」である以上、線路に標準軌を採用しているので他の線区での運行ができないからなのですが。
 それでも下の写真の様に他の仕様との外見上の差異が少ない(実際にはステップの省略などの差異があります)ので異なる仕様の二編成が並んでも違和感が全くありません。
DSC_0321.jpg
 もっともモデルの世界ではゲージが統一規格なので相互乗り入れも何の問題もなく行なえますが(笑)
DSCN5905.jpgDSCN5897.jpg
 モデルとしては久しぶりの701系のリリースですがM車の屋根上の賑やかな屋上機器とT車のすっきりしすぎるくらいに何もないそれとのコントラストが面白いと言えば言えます。
 走行性能は新車なので全く問題なし。
DSCN5901.jpg
 それにしても701系としては一般性が比較的薄いこんな仕様までリリースされてくると「盛岡色だけが未だに出ていない」のが余計悩ましくなります。
 既存車を改造しようにもベースの701系自体がなかなか手に入りにくい現状ですからそろそろどうにかしてもらいたいところですね。


 田沢湖色のマゼンダ帯、IGRの青と黄色帯、青い森の青帯、たまに乗り入れてくるらしい仙台色の緑と赤帯、そして前述の盛岡色のパープル帯と盛岡駅のホーム上も随分とカラフルになったものですが基本車体がどれも同じ701系な上にどの色もトーンを抑えた色調なので東京近辺のような華やかさには欠けます。
 もっともそんな所も周りの風景には似合っているとも言えますが。
光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


"今月の新車・マイクロの701系田沢湖線仕様" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント