ブラスボディのキハ35系またまた(笑)

 先日の上京で見つけたジャンク品から。
DSCN7726.jpg
 恐らくTOMIX製と思われるキハ30とキハ35-900のT車2両組です。
 かつてエンドウ製しか無かった頃なら結構なプレミアでもついていそうなモデルですがMODEMOやKATOが次々に追随した今となってはあまり見向きもされないようです。

 個人的にはエンドウ、TOMIXのキハ35系は両方を持っているので増結用に十分使えます。
 DSCN7761.jpg
 例えば今回の増備で(色つやの違いが出てしまうという欠点があるものの)キハ35-900番台の5連運転が実現しました。
 (こんなのが実在したかどうかは別として)

 それにしてもキハ35系もいつの間にか随分と増えたものです。
 葉純線の製作と並行してMODEMOやKATOのモデルもいくつか入線しているのですが、その時点でブラスボディのエンドウ&TOMIXのモデルがこれほど増えるとは思いませんでした。
DSCN7762.jpgDSCN7766.jpg
 結果的にですが私のレイアウト上ではいつの間にかこの系列も「偉大なる凡庸」化した形式になってしまった感があります。
 細密度ではKATOはもちろんMODEMOのそれにも劣るエンドウ&TOMIXですが特にコルゲートボディの900番台では車体の質感がものをいうだけに未だに色褪せない魅力があると感じます。
DSCN7727.jpg
光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


"ブラスボディのキハ35系またまた(笑)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント