新春流し撮り大会(笑)

 運転会のはなし、今回も続きます。
DSCN9649.jpgDSCN9633.jpg
 運転会では走行する列車やモジュールの風景をカメラに収めるのが楽しみの中で大きな割合を占めているのは間違いありません。
DSCN9650.jpg
DSCN9684.jpg
 これは私よりも他のメンバーに顕著であり、他の運転会でも見かける光景です。
 モジュールの内側のクラブ席の中にカメラが何台もあるなんてのはよく見る風景ですし、これを見ていると未だにコンデジしか使っていない私などは肩身の狭い(以下略)
 この辺り、物の本で「鉄道模型のファンは撮り鉄から入ってきたのが多い」なんて書かれている理由のひとつにもなっている気もします。
DSCN9654.jpgDSCN9655.jpgDSCN9656.jpg
 なお、この機会にお断りしておきますがショッピングセンターでのイベントの場合は予め店側から許可証を頂いて(もちろんレイアウトや車両以外は極力写り込まないように)撮影させて頂いている事を申し添えておきます。
DSCN9668.jpgDSCN9679.jpgDSCN9672.jpg
 前にも書きましたが、これほどの直線の差し渡しのあるレイアウトでの運転ですと「列車の流し撮り」が一番効果的だったりします。
 これもさすがに他のギャラリーが居る所ではやりにくいので客の途切れるわずかな隙を縫って行うか内側のクラブ席からの撮影が中心になります。
DSCN9698.jpgDSCN9696.jpg
 これをやっていて思うのは「風景のあるレイアウトでの流し撮り効果の大きさ」です。
 やはり比較対象となる風景があると流し撮りでもリアリティがまるで違います。
DSCN9702.jpg

 今回はNゲージとZゲージの並進の流し撮りなんてのも撮れました(笑)
光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


"新春流し撮り大会(笑)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント