「クルマのディーラー」で鉄道模型の運転会をしたはなし

DSCN8534.jpg
 先週末は地元のカーディーラーのオファーによるクラブの運転会がありました。
 勤務やら行事の都合のために生憎、私が参加できたのは最終日の最後の2時間くらいでモジュールの持ち込みもなしでしたが、それでもグランシップ以来久しぶりにテツドウモケイを堪能出来た感じがします。
DSCN8528.jpgDSCN8530.jpg


 上述のように今回の運転会はグランシップ以来ほぼひと月ぶりなのですが、その間、他のメンバーによる新たな新作やモジュールの改修版や、バージョンアップなどが見られ驚くと同時に楽しめました。
DSCN8532.jpg

 車両の目玉はメンバーの一人が丸ひと月掛けて製作した労作
 「トヨタロングパスエクスプレス」でした。
 既存のコンテナにペーパー製の筐体を被せるという裏技で実現したものだそうですが、この着想は先日のトレインフェスタで複数のクラブがこの手法でやっていたものに触発されたのだそうです。
 こうした「直接見る事ができるヒントや実例」が製作の動機づけになるところが大イベントへの参加の御利益のひとつではないかと思います。

 今回は時間の都合でこれが走るところが見られなかったのが残念ですが、モノカラーの長編成貨物列車の魅力を凝縮したような編成だけに次回は走るところが是非見たかったりします。

DSCN8529.jpgDSCN8537.jpg

 グランシップで国道沿いの風景のモデル化で注目を浴びた方の第2弾が早くも登場。
 A5サイズのパイク。
 なんという事のない田園風景のパイクに見えますが非常にリアルかつ密度の高いシーナリィが印象的です。
 特に草の植生に工夫が凝らされているのが注目点。

DSCN8536.jpg

 さて、今回は鉄道とはライバル関係と言えなくもないクルマのディーラーでの運転会でしたがギャラリーこそショッピングセンターより少ないものの総じてお客様の反応は良好だったようです。
 クルマ屋さんだけにメカ好きのお客が多いことも関係しているのでしょう。これはお客様だけでなく店内のセールスマンや整備の方々でも同様だったようです。

DSCN8527.jpg
 次の機会があれば私もモジュールを持ち込みたいと思います。
光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"「クルマのディーラー」で鉄道模型の運転会をしたはなし" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント