小さなタンク貨車・河合?のタム5000

先日の上京の折トーマスと一緒に購入した二軸貨車から。
DSCN8901.jpg
実は先日紹介したトーマスは購入時、3両分が入るパッケージで2両分が空いた状態でした。そんなところも意外なほど安かった理由と思いますが。
ですからそこを埋める適当な二軸貨車を2両買って行こうと思って物色していましたが、そこで見つけたのがおそらく河合商会製のタム5000。

見ての通り「味の素」の私有貨車です。
これまで入手してきた他社のタムはタンク車らしいプロポーションにはなっていましたが、良くも悪くもタキ3000(それもナインスケール時代の)の縮小版と言う趣が強く今ひとつ個性に欠けていました。
DSCN8903.jpg
それに比べて今回のタムは手すり周りがやや過剰なほどデコレートされているのが特徴的です。
図体が小さく、サイズの大きさで見せる事の出来ない二軸タンク車の場合はこれ位装飾過剰な方がオムニバス編成に組み込んだ時、むしろバランス的に良い様な気もします(線区の乗り入れとかリアリティとかを全く考えていない言質ですね汗)

車体もナインスケールのそれより幾分小さめ。2両くらいにトフでもつけた短編成が似合いそうです。
それにこれはトーマスよりも先日就航した京福テキ511風電機に牽かせた方が似合う気がします。

追記
 先ほど読者の方より当該車がマイクロエースの製品との情報を頂きました。店頭では裸の状態だったのでメーカーがよくわからなかったので助かりました。この場を借りてお礼申し上げます。

光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


"小さなタンク貨車・河合?のタム5000" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント