梅雨時の謎のイライラに・・・(汗)

 6月に入ってこの方何となく気が沈みがちです。
P6191079.jpg
 朝と昼で極端に違う温度差と梅雨入り以来高い湿度などが精神状態に影響していると思っていたのですが、ここ数日ストレス感覚が高まりどうにもしようがない気分になっていました。
 梅雨時に気分が沈むのは毎年の事です(むしろいつもの年よりも湿度は低めなくらいです)がそれにしても今年のストレス感は高い。

 何故こんなに気分がささくれ立つのか自分でもわからなかったのですが、つい先日ふと思い出しました。

 「そういえばグランシップ以来レイアウトで列車を走らせていない!」

 ひところに比べてレイアウトで運転する頻度が下がっていた事もあって気づきませんでした。モジュールに車両を並べたり写真を撮ったりはしていたのですが、確かに先月のイベント以来、丸ひと月半レイアウトで列車を走らせていなかったのです。
 いつもだったらどんなに間が空いても1週間か2週間に一度くらいの頻度で何かしら列車を走らせていますが、イベント終了の反動と実生活の多忙のタイミングが重なったせいか今回はかなりブランクが出ていたのです。


 早速レイアウトに通電してE353などを走行させたら、それまでのイライラが嘘のように消えたのには自分でも驚きました。
 ただのエンドレスを列車がぐるぐる回るだけだってのに。
P4100122.jpg

 が、確かにこのひと月半はレンタルレイアウトに行ってですら、他の人が運転しているのを眺めているばかりでしたしクラブの運転会も今年の上半期は出ていませんでした。

 このレイアウト禁断症状みたいなのは確か2,3年前にもありましたが、自覚症状がないだけになかなか気づかないものですね(笑)
 お恥ずかしい話ですがレイアウト趣味、それも工作ではなく「走らせることそれ自体」が自分の中でここまで大きなウェイトを占めているとはこれまであまり意識していませんでした。

 ですが、レイアウトと言うのは本来「列車を走らせるために作っている、維持している」のですからそれを使わないというのは本末転倒ではあります。
DSCN7172.jpg
 これからは「謎のイライラが出たらレイアウト」を試してみようかと(笑)

光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


 

"梅雨時の謎のイライラに・・・(汗)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント