KATOの「ハイエーススーパーロング」

 昨年暮れごろの事です。
 行きつけのショップに向かうためにS660で国道を走らせていた折、道端でいわゆる「ネズミ捕り」の現場に遭遇した事があります。
P2121062.jpg
 通りがかりによく見ると一応は一種の検問ですからクラウン辺りのパトカーが停まっているのは勿論なのですが、それ以上のインパクトだったのが「ハイエースのパトカーが数台、列をなして停まっていた」事です。
 まずその物々しい雰囲気に驚かされたのですが、その足で到着したショップのKATOの予約中アイテムの中に今さっき見たばっかりの「ハイエースのパトカー」が出るという情報があるではありませんか(笑)
P2121064.jpg
 実はこのアイテムの存在自体はかねて知ってはいたのですが「ハイエースのパトカーばっかり4台もあってどうする」という印象の方が強かったのでそれまで予約していませんでした。ですが間近に実例を見たら急に欲しくなってしまい、その場で予約してしまいました。

 先日ようやくその現物が入荷したので今回紹介できるという次第です。

 最近はジオタウンのミニカーも造形面ではかなりカーコレに肉薄しつつあるのですが、今回のハイエースは正にそうしたレベルの造形とレタリングである程度はカーコレと遜色ないレベルになっていると思います。
 ただし色刺しの一部に雑な所もありますが。
 
 その一方でお値段は4台で2200円とカーコレ並みかそれ以上のレベルになってしまいました(涙)
P2121060.jpg
 最初はこれを使うにしても「警察署の駐車場」位しか使い道がないのではと思っていたのですが、交通取り締まりや検問であればアトランダムにミニシーンの設置場所が選べますし、レイアウトの空き地処理にも好適なのではないかと思います。
 (この種の交通取り締まりは「飛ばしやすい直線路の近く」に隣接した「手前からは建物などで見えにくい空き地」を舞台にしている事が多い。穴場として「高架道路の下」なんてのもあります)

 尤も、ミニシーンの題材としては物騒な事も確かですが(汗)

光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


鉄道模型ランキング

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。




 

"KATOの「ハイエーススーパーロング」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント