電車モデル「デ963タイプ」と今年の抱負

 先日2020年の抱負を書いた時に書き落としていたのが一件ありましたので今回はその抱負をば。  昨年夏の帰省の折、実家から持ち帰った「模型とラジオ」83年11月号。  表紙が「超時空要塞マクロス」やら「装甲騎兵ボトムズ」やらロボットアニメのプラモのオンパレードなので表紙を一見するとわからないのですが、私のお目当ての記事は…

続きを読むread more

今年最初の入線車 鉄コレの「201系H4編成」

 今年最初の入線車は帰省から帰宅途中の某ショップで入手した鉄コレです。  中央線130年記念でリリースされた201系快速H4編成の6連と4連のセット。  中央線はJRの中でももっとも私に馴染みのある路線で201系自体、数えきれないほど乗っていて随分とお世話になっていた編成なのですが、その割に大昔の試作編成しかモデルを持っていなか…

続きを読むread more

「お座敷での年越し運転」に思うこと

 毎年恒例の年越し運転のはなしから。  ここ数年、帰省先の実家の一室で寒さに震えつつお座敷運転というのが年越し運転のパターンになっています。  この為に用意しているエンドウのプラ道床線路317Rのエンドレス(これがどうかすると本家のTOMIXの奴より調子が良かったりします)を敷き回し、現住地から持ち込んだKATOのE353系付属…

続きを読むread more

2020年を迎えて

 一年の計は元旦にありと言いますが、例年元日は実家の帰省なんかに追われてなかなか考える暇がありません(汗)  とはいえ昨年来の懸案として考えている所はありましたので、その中で今年はやろうと思っている事を並べて見ると  今年もグランシップへは参戦したいと思っていますが、そこへ持ち込むモジュールの改修が今年上半期のテーマとな…

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます。  本年もよろしくお願い致します。  今年も元日の午前0時を期して年越し列車の運転で幕を開けました。  この趣味を再開してから基本毎年欠かさない行事と化している年越し運転ですが、ここ10年ほどは帰省中の実家の一室で行なう事が恒例化しています(汗)  実家の運転場は暖房がないので毎…

続きを読むread more

今年もあと少し

あと15分ほどで2019年も終わります。すでに年越し運転の準備も終わり、後は0時のスタートを待つばかり。 今年も皆様には色々とお世話になりありがとうございました。 それでは良いお年を! 光山鉄道管理局  HPです。 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道模型 ブログランキングへ 現…

続きを読むread more

2019年を振り返る2 イベントとモジュール編

 思えば2019年も色々な新機軸があり、見に行くことのできたイベントも多かったですし充実していたと思います。  レイアウト、モジュールに関しては基本的に改修がメインでした。これまでで一番売りの少ない風景のモジュールでしたが、イベントではそれなりに注目を頂いたようで嬉しかったです(何しろ「鉄道病院」とか「物資部」のモデル化なんで…

続きを読むread more

2019年を振り返る・今年印象に残った車両たちから

 2019年を振り返る。まずは車両編です。  今年入線した車両の中で特に印象的な物をピックアップしたいと思います。  ただし(これも毎年書いていますが)基準はあくまで私個人がインパクトを受けた、ホビーライフに影響を与えたモデルという観点に立っているので所謂「ベストテン」ではない事は申し添えておきます。  TOMIX…

続きを読むread more

「鉄道珍百景」

先日の運転会の折、メンバーとの雑談の中でクラブの女性メンバーから紹介された一冊から。 山と渓谷社刊「鉄道珍百景」(坪内政美著) タイトル通り鉄道にまつわる珍百景を紹介した一冊です。 私も運転会の隙を見てパラパラめくって見たのですがこれが結構面白い。 紹介されているのは変わった形の駅舎、車両をはじめ偶然…

続きを読むread more

60年前の「模型とラジオ」に燃える(笑)

 前にも書きましたが、今年は週末に地元の活動が集中したため昨年は行けた埼玉のソニックシティのイベントには参加できずじまいでした。  何かただ忙しいだけで潤いに欠ける週末(しかもクリスマス直前)になるかと思われたのですが、捨てる神あれば拾う神ありとでも言いますか。  昨年夏に行われた中古鉄道用品チェーン主宰の鉄道フェアが今年は…

続きを読むread more