TOMIXの名鉄パノラマカー7000系を走らせる

 先日来ネットへのアクセスが出来ない状態だったのですが、5日の夕方にアクセスが再開され一息ついています。  完全に回復したのかは微妙なところなので、しばらくは様子見ですが、とりあえず本日の記事を上げようかと思います。   この間から昔の私鉄特急列車のモデルをレイアウトで走らせているのですが、思えば1980年代から1990年代にか…

続きを読むread more

無題

昨夜よりPCがネットに繋がらなくなり、記事を上げる事ができなくなっています。この状態がいつまで続くのか見当もつきませんが、とりあえずお知らせまで。

続きを読むread more

7月3日なのでED73のはなし

 今回は久しぶりに日付絡みの語呂合わせネタから。  今日が7月3日なのでED73を取り上げたいと思います。  故郷ではED75しか見る事のなかったわたしにとって、同じ交流機でも活躍の場が九州北部に限られていたED73はとても気になるロコのひとつでした。  故郷や現住地で見る電気機関車は貫通扉の必要性から「半流線形」を名乗りなが…

続きを読むread more

カワイモデルの60型蒸機のはなし・その3モーターをレストアする(汗)

 この間から何かとお騒がせしているカワイモデルの60型蒸気機関車のレストアのはなしから。  前回「通電してもうんともすんとも言わない」と書いたこのモデルのモーターですが、この間の平日休にシャシから外したそれを何とはなしに机上でいじくっていました。  モータ自体は手で回せましたしコイルもピカピカ。  回してみても特に気になる…

続きを読むread more

津川洋行の自走する「モップくん」

 先日、トレインフェスタへの往復で東海道線の東静岡駅に降り立った際にふと見えた事業車に視線が止まりました。  普段ならこういうのが一つや二つ居てもあまり気にはしないのですが、その時ばかりは「思いがけない所で知り合いに出会った様な」気分になったものです。  というのも先月、これとよく似た形状の車両を入線させていたからです。 …

続きを読むread more

ドリップコーヒーの「岳南電車ブレンド」

 先日の平日休はトレインフェスタで持ち込んだモジュールやら機材、車両の整理やらで雨の日を過ごしました。  もちろん当地で入手できた土産物も改めて出して来たのですが、その中にブログで紹介していなかった品もあったのでこの機会に紹介したいと思います。  整理も昼近くなり、そろそろ昼飯にでもしようかと思った時に箱から零れ落ちたもの。 …

続きを読むread more

久しぶりにTOMIXの西武レッドアローを走らせる

 先日うちのレイアウトで年代物の小田急LSEのモデルを走らせた話をしましたが、LSEを走らせているうちについムラムラと「同年代の私鉄特急のNゲージ」を走らせたくなってきました。  で、調子に乗って引っ張り出したのが同じTOMIXの「西武レッドアロー5000系」(勿論初代モデル)  1980年代のTOMIXは当時ライバル社があまり…

続きを読むread more

今月の「TEZMO SYNDOROME」と秘境駅のはなし

 4月の更新以来、随分と間が開いたWEBコミックの「TEZMO SYNDOROME」が先日2か月ぶりに更新されました。  (その間に一部のコンテンツが有料化された様でバックナンバーを読むのが少しつらい状態になっていますが) (鉄道ジャーナル社「日本の駅」112Pより画像引用)  今回は「秘境駅」がテーマでした。 …

続きを読むread more

カワイモデルの60型蒸機のレストア&ジャンクの2軸貨車の追加

 先日ジャンク品を入線させたカワイモデルの60型蒸機に関連して。  意外な程の安さで入線してきた60形ですが単に不動というだけではなく、カプラーや足回りのビスの一部が欠損していた事もレストアの大きな障害でした。  田舎の事ゆえ、16番のパーツはそうおいそれと入手できる訳ではなく、さて、どうしたものかと考え込んでいたのですが、 …

続きを読むread more

TOMIXのキハユニ26

 わたしがこの趣味に入った時、一番最初に入線させたのがKATO(当時は関水金属)のキハユニ26(M車)でした。  あの当時のNゲージのラインナップで故郷の近所で一番(と言うか唯一)馴染みがあったのがキハ20系で、その中でもキハユニ26はどの編成の端っこにも必ず付いていた車両でしたし、当時のNゲージ動力の典型だった「車内に不自然に出…

続きを読むread more